杉並区,中野区,世田谷区,新宿区,練馬区 ガラス修理は安い価格、アルミサッシ、網戸張替ならガラスレンジャー

サンユーロ<Heat Absorbing Glass> 熱線吸収板ガラス

熱線吸収効果を高めるため、ガラス原料に金属を加え、グレー、ブロンズ、グリーンに着色したガラスです。日射を30~40%程度吸収し、冷房効果を高めます。また、直射日光を適度に和らげ、まぶしさを抑えます。

日射の遮蔽

日射を30~40%程度吸収し、冷房負荷を軽減する事が出来ます。窓からの直射日光を適度に和らげて、快適な室内空間をつくります。

色彩

熱線吸収板ガラスの色調は、建築の外観の色彩計画にも役立ちます。

窓まわりの冷放射の解消

特殊金属膜の効果で断熱性が向上。窓まわりの冷え込みを解消します。

防眩性

透明なフロート板ガラスより可視光透過率が低いので、眩しさを和らげます。

省エネルギー効果

日射熱取得率(η)が透明な板ガラスに比較して小さいため、熱負荷を軽減し、省エネルギーに寄与します。

バリエーション図

    
サングリーン サンユーログレー サンユーロブロンズ  

≫ その他 断熱ガラスの種類はこちら

価格

最小可能サイズ60cm×60cm 価格12,200円~
 
ガラス価格(税込)   基本工事価格(税込)   出張費(税込)   合計(税込)
12,200円 + 8,900円 + 6,300円 = 27,400円

使用上のご注意 

  • 熱線吸収板ガラスは、呼び厚さが厚くなるほど色が濃くなり、熱線吸収率も高くなります。
  • 熱の吸収により、ガラス自体の温度が高くなりますので、透明ガラスより熱割れしやすくなります。条件によっては、事前の熱割れ計算等の検討が必要になります。その他、「ガラスを安全に末永くお使い頂くために」をご参照ください。
お問い合せフォーム
このページのトップへ戻ります

杉並区・中野区・世田谷区・新宿区,練馬区 ガラス修理は安い価格、アルミサッシ、網戸張替なら株式会社 但野硝子

HOME > 断熱ガラス > 断熱ガラスの種類 > サンユーロ