杉並区,中野区,世田谷区,新宿区,練馬区 ガラス修理は安い価格、アルミサッシ、網戸張替ならガラスレンジャー

サンカット∑<SuncutΣ> 熱線反射ガラス

サンカットΣはスパッタリング技術により、板ガラスの表面に極薄の金属膜をコーティングした熱線反射ガラスです。適度な遮光性能を備え、眩しさや日射による室温の上昇をコントロール、明るさを保ちながら、快適な室内環境をつくります。

特長

金属膜が、日射光を適度に遮蔽・透過し、バランスのとれた光環境を実現。窓際の極端な温度変化や眩しさをやわらげます。

日射を適度に遮蔽することで室温の上昇を抑制。冷房のイニシャルコスト、ランニングコストを軽減します。

5つのカラーバリエーションと、金属膜の反射によるミラー効果で、建築に新しいイメージを導入。外壁全体をサンカットΣで構成し、周囲の景観を映し込むなどの使い方が可能となります。

防火設備に使用する場合には、ファイヤーテンパサンカットΣ、網入りサンカットΣなどをご使用ください。網入りサンカットΣや、網入りとの合わせガラスで使用する場合、使用条件によっては熱割れの可能性が高くなる場合があります。熱割れ計算に基づく、熱割れ検討が必要です。

金属膜は、曲げ加工や強化加工の温度でも侵されないため、後加工による曲げや強化が可能で、加工のバリエーションが増加しました。

主な用途

事務所ビル、商業ビル、公共施設、文化施設などの窓、防眩性が要求される部位。

バリエーション図

   
サンカットΣ(クリア) サンカットΣ(ユーログレー) サンカットΣ(ユーロブロンズ) サンカットΣ(グリーン)

≫ その他 断熱ガラスの種類はこちら

価格

最小可能サイズ60cm×60cm 価格12,200円~
 
ガラス価格(税込)   基本工事価格(税込)   出張費(税込)   合計(税込)
12,200円 + 8,900円 + 6,300円 = 27,400円

使用上のご注意 

  • 美しい外観を保ち、反射機能を長くお使いいただくために、外部側は、2~3ヶ月に1回程度のクリーニングを行ってください
  • 反射膜面を金属や硬質プラスチックなどの硬いものでこすると、傷がつく恐れがあります。クリーニングの際に、スクイージー(ガラス清掃用水切り器具)の金属部分などがガラスに触れないようご注意ください。また、カッターや金属製スクレイパーなどで汚れを除去するのはおやめください。また、強酸性、強アルカリ性、砥粒の入った洗剤などは、反射膜面に悪影響を及ぼしますので、使用しないで下さい。その他、「ガラスを安全に末永くお使いいただくために」をご参照ください。
お問い合せフォーム
このページのトップへ戻ります

杉並区・中野区・世田谷区・新宿区,練馬区 ガラス修理は安い価格、アルミサッシ、網戸張替なら株式会社 但野硝子

HOME > 断熱ガラス > 断熱ガラスの種類 > サンカット∑